日本の借金

日本の借金時計というものがあります。
現在の日本の借金を表示するものですが、けっこういろんなサイトで見る事がありますね。
国の負債ですから、私たちが想像に絶する金額で、
ストップウオッチのように入れ替わっていくのですが、一万円の単位なんて、
ストップウオッチで言えば、0.01秒の単位くらいで推移していきます。
設置してあるサイトによって、金額は多少違いますが、、
日本の現在の借金は800兆円くらいらしいです。
もう、ここまで来ると想像がつかないですね。
一億円だって想像がつかない金額なのに、兆・・しかも800兆円です。
その1000万分の1でももらえればとか、馬鹿な想像をしてしまいます。

私は政治に疎いので、どうして国にこんなにたくさんの借金ができてしまったのか、
なんとなくしか解りません。
国を動かしていような人は、賢くて、計画性に長けている人でしょうから、
そういう人たちでも国に借金を負わせてしまうのですから、
普通の人が借金をしてしまう事も、仕方ないのかもと言ってしまえば、
甘えている事になってしまうでしょうか。

政権も変わりましたし、もしかしたらこれからこの借金は縮小の方向に動くのかもしれません。
それでも、やっぱりこれだけの金額の借金ですし、そう簡単には縮小していかないでしょう。
国の借金に比べたら、私たちが抱えている借金は微々たるものかもしれません。
しかし、国と同様に、一般の人間である私たちも借金苦にあえいでいるというのを、
国の財政を管理している方々には理解していただきたいものですね。

コメントを残す

(必須)