カテゴリー: 特別編

何故借金の完済を急いだか

借金を完済しましたが、本当はもう少し先になる予定でした。 そんなに急いで完済しようと思っていたわけではありませんでしたから、 ゆっくりでいいいなと思い、借金の支払いと並行して、 貯蓄もするように心がけていました。 借り換えを繰り返していた時

家賃はしっかり

役所をなめてはいけないでも書きましたが、 役所への納付する各種のお金は、滞りがちでした。 私は市営住宅住まいでしたから、 家賃も同様に滞ってしまっていました。 これらも立派な借金なのです。 「相手はお役所。 簡単に出て行けなんて言わないさ

役所をなめてはいけない

借金が増えてくると、どうしても役所関係の支払いは、 滞りがちになっていました。 役所なら、多少は滞納しても、 金融業者のように、利息はつかないと思ったからです。 後に、その考えも甘い事を思い知らされるのですが・・・。 私の会社は小さな個人

天国と地獄

その月の借金の返済に悩んでいた時に、 電話がなりました。 電話の相手は、借り入れしている消費者金融会社です。 「○○さんは、あと5万円融資枠がありますが、 ご入用でした、明日振り込ませて頂きますが」 という内容。 まぁ、どうせここから借

現金化の失敗

クレジットカードのショッピング枠を、現金化しようとした事があります。 現金化については、こちらを読んでください。 ショッピング枠の現金化が、 自分の首を返って絞めてしまう事は、 この時にも解っていたと思います。 でも、支払いが切羽詰り、