一本化できない日々

前項で書いた通り、借金の一本化に向けて、動きはじめました。
しかし、これが簡単なことではありませんでした。
最初は地方銀行のおまとめローンのプランに申し込んだのですが、
予想通り断られました。
それから、金利が安く、前項で書いた四社の返済額を完済できるだけの、
融資枠の設定があるローン会社に、
いくつか申し込みをしますが、どこからも断られました。
今思えば、700万からの借金があったのですが、
当然といえば、当然ですね。
ここまで借金が膨らむ前に、対策を練らないといけなかったのです。

まとめるためには、現在抱えている負債額を、
少しでも減らしていく必要があります。
借り入れ件数が減れば、またローンに通る可能性もありますし、
また、ローンを申し込んで断られる事は、
信用会社の履歴として残るらしいので、
申し込む、断られる、申し込む、断られるを繰り返す事は、
どんどん一本化へと遠ざかっているのです。

私には、少しだけ勝算ががありました。
あと半年ほど車のローンを支払えば、車を売却できそうでした。
車を売却できれば、一件だけですが300万近い借金がなくなる。
今の月々の支払額は大きいけど、
半年間だけ、借金を現状維持できれば、
車を売却した時に一発逆転できるかもしれない。
半年たてば、申し込んで断られた履歴もクリアされてるだろうし、
それに向けて、節約する日々を送る事にしました。

コメントを残す

(必須)