借り換え以外の借金を減らす方法

借金を早く返すためには幾つかコツがあると思います。
当然、大前提は毎月の返済額を多くする事。
もしくは利息を節約するために、今より利息が低い業者があれば、
借り換える事などがあげられます。

利息か低いという事は、毎月無駄に支払う利息が少ないという事ですから、
スムーズに返済が進みます。
少しの差であれど、意外に馬鹿にならないものですから、
面倒でも借り換えは、早く完済するために有効だと思います。

また、毎月の支払い額を増やすためには、
いくつかの方法はあるかと思います。
収入を増やすか、支出を減らして、そのぶんを返済に回すという事です。
例えばアルバイトをするなどすれば、直接的な収入が増えますし、
それが仮に月収で2,3万円のアルバイトでも、
それを全額返済へと回せば、かなり大きなものとなります。
直接的な効果が期待でき、元金が減る最も望ましい返済だと思います。

もちろん、支出を抑える事も大切だと思います。
タバコを毎日一箱吸う人が禁煙すれば、月に一万円以上浮かす事ができます。
よく飲みに出かける人なら、それを半分に減らせば、
禁煙と同じくらいの効果はあるかもしれません。
毎日缶コーヒーをたくさん飲む人が、それをインスタントコーヒーに替えたり、
水筒などに替えれば、節約できるでしょう。

利息を調べて借金を借り換えたりするのは煩わしくても、
簡単な節約なら誰にでもできるはずです。
特に一番節約に効果的なのは、タバコ、お酒、コーヒーなど、
嗜好品を減らすか辞める事ではないかと思います。

借金を抱えているうちは、それを早く解決させるためには、
なにかしらの努力はしないといけません。
ある程度の我慢は必要だと思いますし、
それによって、良い結果が出る事は間違いないのですから、
完済までは頑張って節約やアルバイトしてみるのはいかがでしょうか。

コメントを残す

(必須)