借金を完済するための絶対的な公式

今回は借金を完済するための全体的な公式、唯一の公式をご紹介します。
その公式とは・・・

収入 > 支出 + 返済

この状態を毎月安定させることで、借金は完済することができます。

「そんなの当たり前のことじゃないか」
「そんなことは誰でも知っているよ」

そう思われたかもしれませんが、借金を完済できずに苦しんでいる方のほとんどはこの公式の状態を実現できていないのです。

それでは、どうすればこの公式の状態を維持させることができるのでしょうか?

収入を増やす。
一つ目の方法は、収入を今以上に増やす方法です。

残業を増やす、本業の後にアルバイトをする、副業を始めるなど、収入を増やす方法は色々とあるかと思います。

ただし、無理は禁物ですよ。
収入を増やすために無理をして体を壊しては意味がありません。

あと、間違ってもパチンコや競馬などで収入を増やそうと考えてはいけません。
この危険な考えは、結局借金を膨らませるだけですから。

収入が増えれば、「収入 > 支出 + 返済」の状態を維持し易くなります。

支出を減らす。
2つ目の方法は、支出を減らす。つまり「節約」をしましょうということ。

収入を増やすと言っても簡単なことではありませんよね。
残業を増やしても残業手当が付くとも限りません。副業をしようにも本業の就業規則に反するため行えない人も多いでしょう。

そんなときは、節約をして支出を減らすことを考えてください。

食費を削る、光熱水火を削る、交際費を削る、タバコや酒をやめるなど、あなたの生活の中にも節約できるポイントはいくつでもあります。

支出を減らせば、収入を増やさなくても「収入 > 支出 + 返済」の状態を維持し易くなります。

収入を増やすか支出を減らすか、あなたの状況に合わせて決めると良いでしょう。もちろん、両方を同時に行っても構いません。

とにかく「収入 > 支出 + 返済」の状態を毎月維持していれば、嫌でもいつの日か借金は完済できます。

とは言っても「収入 > 支出 + 返済」の状態を毎月維持することは簡単ではありません。ですが、この状態を維持できないと借金の完済はできません。

できない理由を探すのではなく、やれることを模索してください。

コメントを残す

(必須)