借金が時効で消滅する!?関連サイトをまとめてみた。

借金にも時効があることをご存知でしょうか?
時効を迎えると借金も消えてなくなる可能性があるのです。

今回は、「借金の時効」を学ぶのに役立つサイトをまとめてみました。

「時効」になれば返さなくていい!?
http://allabout.co.jp/gm/gc/12198/
借金時効の概要、時効期間、時効の援用、事項の中断など、借金の時効をリカ卯する上で必要な情報がほとんど掲載されています。

借金の消滅時効とその援用について
http://saimuseiri.kabarai-sp.jp/jikou.html
借金の中断、借金の時効の落とし穴などが詳しく書かれています。消滅時効が完成した後でも借金の一部を支払ってしまうと・・・。これは大切ですね。

借金時効まで逃げ切れますか?
http://syakukin.blog102.fc2.com/blog-entry-43.html
借金の一部だけでも返済してもらえませんか?10000円でも1000円でも構いません。やさしそうな声に気を許して1000円でも返済しようものなら・・・。

あなたの借金に時効はあるのか?
http://shinsa.net/hensaigimu/k5/
借金の時効に関して、体系的な内容が書かれています。

借金と時効 ~コレだけは押さえる!借金と時効の関係~
http://members2.jcom.home.ne.jp/jiko-hasan/page009.html
上記のサイトと内容は同じ感じ。借金の時効に関して、体系的な内容が書かれています。

消滅時効の援用をすることで借金の返済義務が消滅します
http://jikounoenyou.dyanr.com/
借金の時効を成立させる難しさが良く分かります。素人だと痛手をこうむるかも。

上記のサイトを確認して頂ければ、時効について理解することができます。

ただ、時効を使って借金から開放されようとは考えないで下さい。
借りたものを返すのは、当たり前のことですから。

法外な利益に泣いている方は、債務整理などを活用して借金を減らし、最低限の返済は行うべきだと考えます。

今回、「借金の時効」に関して取り上げたのは、「時効」に逃げてほしくなかったからです。

仮に「時効が成立するまで逃げ切ってやる!」と考えているとしたら、甘く考えないほうが良いですよ。時効が成立するまでの期間、思いもよらない犠牲や不利益を受けることは目に見えています。

また、貸金業者は回収のプロです。そんなプロが「行き先が分からない~」と貴方を放置するわけがありません。

安易な考えは、今より苦しい状況を生んでしまいます。

逃げることを考えるのではなく、立ち向かうことを考えましょう。
立ち向かう方法は、このサイトに色々と書いてあります。

参考にしてください。

コメントを残す

(必須)