借金ができた理由

自分で言うのもなんですが、私はごく普通で、
無駄遣い等もほとんどせずに、真面目に生活してきました。
そんな私がどうして、これだけの借金を抱える事になってしまったか、
お話ししたいと思います。

学生生活を終えて、しばらくフリーター生活をしていましたが、
決心して就職。
月収は13万円程度・・・。
ボーナスが20万程度だったので、年収は200万程度だったでしょうか。
そのころは、それくらいの収入でも、それなりの生活ができたし、
年数を重ねるうちに少しは偉くなっていき、収入も増えていきました。
この会社を辞めるころには、年収は350万くらい、貯蓄も250万くらいはありました。
金銭的には、人生順調だったように思います。
そんな時に、事件が起きました。

ポストに同居している母親宛ての郵便物がよく届くようになりました。
なんとなく、薄々は感づいていたのだけど、督促状の類じゃないかって。
あまりに大量に届くようになったので、母親には渡さずに、開封しました。
察しの通り、信販会社からの請求で、数十万円借りている事が発覚。
他の郵便物も開封していくと、さらに数十万の借金が出てきて、
さすがに母親を問い詰めて、全部白状させたら、
300万以上の借金が出てきました。
さすがに呆然としましたね・・・。
たかがパート社員だった母親に、これだけの支払い能力があるはずもなく、
僕の貯金を全額はたき、足りないぶんは車を売って、完済させました。
車は古いぼろぼろのやつを買い、貯金もなくなりましたが、
(貯金+車の売却金)-母親の借金が、80万くらいでそれは手元に残りました。
この時点では、まだ自身の借金はなかったのですが、
5,6年かけてコツコツ貯めてきた貯金が、こんな事で全額なくなってしまい、
かなりの自暴自棄になり、お金を貯める事に、
モチベーションを維持する事ができなくなりました。
この後一年くらいは借金こそしませんでしたが、
そのかわり貯金もできず、ぼろ車に一年乗ったところで、
一年前に手元に残ったお金を頭金にして、
高級車をローンで買ってしまいました。
支払い総額500万円程で、頭金を80万円程度、
月の支払いは6万円、ボーナス月に20万円、
その時はぜんぜん払えるって思ってました。
そして、実際支払いしていけてました。
でも、またその時に事件が起きました。

うちは中学校の頃に両親が離婚しています。
私は母親と同居していたのですが、
父親は同じ市に、再婚して新しい嫁さんと二人で住んでいました。
ある日、職場に突然、今の奥さんから電話。
「お父さんが危篤だから、すぐに病院に来て」
と。
病院に駆けつけると、父親はすっかり弱ってて、
もう明日、明後日に亡くなってもおかしくないように見えました。
しかし、父親は奇跡的に回復して、
一ヶ月ほどの入院で退院できました。
この時の入院費用に、30万円ほど捻出。
貯蓄を車の頭金に使っていた僕は、
はじめてクレジットカードでお金を借りるという事をしました。
それでも、この時はなんとかなるって思っていましたが、
それから実母の生活をサポートしながら、
さらに父親の生活も見てやらないといけないという状況になりました。
月収は手取り25万程度で、そんなに長期間養えるはずもなく、
借金を重ねるようになります。
二つ持っていたクレジットカードはすぐに限度額まで達し、
持っていた信用組合のカードもすぐに限度額に。
新たに信販系のキャッシング用のカードを作り、
それも使いきり、そして消費者金融へと。

自転車操業の日々が続き、あっという間に多重債務者へと転落していきました。
気がつけば700万からの借金を抱えていました。

コメントを残す

(必須)