といちの恐怖

私の仕事のお客様に、所謂本職の方が居て、
その方にうかがったお話しです。

「といち」って聞いたことありますよね?
あの有名な、借金した金に対して、
10日で1割の利息がつく、
昔からの悪徳金融です・・・。

で、その方は、いつもパチンコ屋さんの駐車場で、
携帯電話を片手に、お客さんを待っているそうです。
私はギャンブルはやりませんので、
よく解らないのですが、
パチンコってのは、あと一万、あと二万って注ぎ込んだら、
出るかもしれないものらしいですね。
そういう人たちを相手に、お金を貸しているそうです。
(もちろん非合法ですよ)

たとえば、三万円を借金した人には、
2万7000円渡すそうで、10日以内に持ってくれば、
三万円で済むそうです。
当日に返しても、三万円らしい。
パチンコに勝てばいいんでしょうけど、
負けたらたいへんですよね。

といちの怖いののは、
元金でなく、残った借金全てに対して利息がつくという事。
三万円借りたら、10日後には3万3000円になり、
その10日後には、残った3万3000円に1割の利息がつき、
3万6300円になり、さらにその10日後には・・・って、
ループしていくのです。

間違っても、こんなトコでお金を借りないようにしましょう。

コメントを残す

(必須)