借金とは

借金とは、その名の通りお金を借りる事。
人間、ほとんど誰しもが、
なにかしらの借金を抱えています。
それは車であったり、住宅であったりと、
よっぽどのお金持ちでもない限り現金で買えない物もありますから、仕方のない事です。
洋服を買うのに、ガソリンを入れるのに、ファミレスで食事をするのに、
手持ちがなくてカードで支払えば、それも立派な借金です。
しかし、それを上手にコントロールして使う事ができれば、
それは生きた借金だと言えると思います。

借りた金に対して払う利息、
これが一番の死に金と言えるでしょう。
そうならないように、借金とは上手に付き合っていくべきです。
それを誰しもが出来ていれば、
多重債務者なんて存在しないんですけどね・・・。

コメントを残す

(必須)